東京都調布市にある
結婚相談所マリエージュです

ご相談・お申し込み受付中 平日・土日祝(9時~ 21時) 080-1130-7299 or 042-483-0365

マリエージュの婚活応援ブログ

日々思う「結婚に関するさまざまな事」と
「何気ない日常」を書いています。

日常

恒例の都会散歩

2019/05/29

先日のお散歩は・・・

馬喰横山でのランチは焼き鳥屋さん。
ランチタイムは鶏肉料理。
親子丼と炭焼き鶏がありました。
佐賀県の地鶏でした。お米もね。
美味しかったですよ。

食後は明治座を横目に墨田川沿いを歩き
「水天宮って新しい?」
「ここ何処?」などと言いながら日本橋を目指してテクテク。
Googleと看板の地図を頼りに無事到着。

昔からある喫茶店のテラス席でスコーンと紅茶のセットを頂いてから帰路につきました。

「歩く」を目的にした夫婦2人の散歩ですが、
初々しい交際中の2人でも楽しめると思います。

「結婚相談所マリエージュ」 担当 谷田

今日はバレンタインデー

2019/02/14

最近はどうなのでしょうね。
バブリーな時代は大騒ぎでしたよ。
義理チョコにも気合いが入っていました。
当然、出費も大です。
まぁ、義理でもホワイトデーのお返しが「フフフ」でしたけれどね。

結婚後、特に専業主婦になると、「旦那様の稼いだお金で買ってもなー」と
勝手に思い、谷田家のバレンタインデーは消滅しちゃいました。
昔は「チョコとネクタイ」なんて一応あげたのよ。

バレンタインデーだけに発売されるチョコレートは楽しみですね。
「自分にご褒美」なんちゃって。

恋人同士のバレンタインデーが一番楽しいのかなぁ?
今日はレストランでディナーデートかしら。

さぁ、「今年は駄目でも来年は」と思ったら。
即、「結婚相談所マリエージュ」にご相談。☎042-483-0365

調布市 「結婚相談所マリエージュ」
担当 谷田

早いですね。節分が過ぎてしまいました。

2019/02/04

今日はあったか、ポカポカ。
どこかで「春一番」が吹いたそうです。

年末年始を南台湾で過ごしてきました。
「のんびり、まったり」には最適な場所です。
年末年始の恒例なのですが、「小川家、谷田家」の合同旅です。
私の母と妹と私と旦那様との4人です。

ホテルは通常は「2ベットルーム、2バスルーム」のアパートメントです。
今回の台南はリノベーションされた民宿でした。
とっても気に入りましたよ。常宿決定でございます。

「~へ行きたーい」、「美味しい中華食べた~い」のリクエスト。
旦那様の案内について行く。
こんな感じの旅です。

人生は人それぞれ。
最期に「楽しかった」って思える様に生きたいですね。

今年の干支は「亥」
一般には「猪突猛進」ですが、婚活はちょっと抑えめに参りましょう。

今年も皆様のお手伝いが出来ますように。
頑張りますよ。
今年もよろしくお願いいたします。

台南

高雄

調布の「結婚相談所マリエージュ」
担当 谷田

今日10月31日はハロウィン

2018/10/31

ハロウィンは古代ケルト人が起源と考えられているお祭りだそうです。
もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事でした。日本で言うと「お盆」かな?
現代では特にアメリカ合衆国で民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなった様です。
子供たちが魔女やお化けに仮装して「Trick or Treat」と言いながら近くの家々を訪れてお菓子をもらう風習などがあります。
この「Trick or Treat」は本来「Treat me or I`ll trick you」だそうです。
意味は「ここで我々はもてなさなければ、次の一年間、お前たちを惑わせて困った状態にするぞ」ですって。
子供たちのセリフなので「お菓子をくれなきゃ、悪戯するぞ」になったそうです。

日本のハロウィン、特に渋谷はどうしてしまったのでしょうね。
子供ではなく、大人の仮装行列が大暴走。
クリスマスは恋人と過ごすもの、ハロウィンは仲間と過ごすものらしいです。
「恋人いないからー。ハッピーハロウィン」って女性が叫ぶ映像を以前見ました。

チョット怖い感じの「カボチャ」。これは悪霊退治の道具でした。

まあ、何はともあれ楽しく過ごしてほしいですね。ハッピーハロウィン

(担当 谷田)

我が家の野良にゃんこ

2018/10/26

野良です。
性別・年齢不詳。
食事の好みは「美味」好き。
多々の猫と戦い抜いて今の地位に。1年半が過ぎました。
まだまだ、ビクビクちゃんです。
1日の大半が我が家の庭。夕刻から翌朝までは行方知れずです。
きっと、ねこ会に参加しているのでしょう。
ねこの気持ちがもう少し分かりたい今日この頃です。

まったり寝姿

保湿は頑張っています。

2018/10/16

高須クリニックの院長がおっしゃっていました。
“一に睡眠、二に保湿、三四がなくて五に笑顔だよ!”
睡眠で目も潤ってキラキラ、頭も表情もしゃっきりと。保湿で肌もプリプリ。
いつも笑顔で、誰もいない時でも口角を上げましょう。
たるみも解消するそうです。

私のバスタイムは午後の3時から4時頃。
夜はのんびり出来ないからね。
お風呂上りは保湿のために「シートマスク」を愛用しています。
お気に入りは「我的美麗日記」です。1枚1枚袋入りで衛生的。
台湾発なのであちらの方が種類も豊富です。
台湾で購入した物はちゃんと使用期限の記載もあるのです。
使用期限は3年。大人買いしています。

歳を重ねるごとに手間は惜しめない気がします。
「ちょっとでも若く見えると良いなー」ってね。

(担当 谷田)