東京都調布市にある
結婚相談所マリエージュです

ご相談・お申し込み受付中 平日・土日祝(9時~ 21時) 080-1130-7299 or 042-483-0365

マリエージュの婚活応援ブログ

日々思う「結婚に関するさまざまな事」と
「何気ない日常」を書いています。

婚活

婚活相談 ~自信がない~

2021/07/19

調布で30年以上続く老舗の結婚相談所、マリエージュです。

 

今日は、結婚相談所に寄せられたご相談について考えてみたいと思います。

 

私は30代前半の会社員女性です。悩みは、とにかく自分に自信がないことです。そのため、結婚願望が強くありません。今は実家にいて家事も母親に頼っていますので、料理などほとんどできませんし、特に誰かと一緒に暮らしたいとも思えないのです。また容姿も特別キレイなわけでもなく、女性として魅力がないので、こんな私が婚活してもきっと相手にもされないと思うのです。親からは結婚を促され、私もこのままでよいとは思いませんが、なんとなくもやもやしています。どうしたらよいのでしょうか。

 

この方のお悩みですが、はっきり申し上げて考えが甘いです。

ご自分の将来を本気で考えていらっしゃるのか、伝わってきません。

今はまだお若いですから親御さんもお元気でしょう。ですがそのうち親御さんもこの方の面倒を見るどころではなくなってしまいます。そうなったときに、どうするか、です。

それを今のうちに本気で考えておく必要があるでしょう。

 

本当に一人ぼっちになっても、自分一人で生きていく覚悟があるのか。

孤独には耐えられないと考えて生涯の伴侶を探すのか。

 

問題は覚悟です。

一人で生きていくと決めたら、今まで通りの生活で問題はないと思います。

生涯の伴侶を探すと決めたら、今のような生活からは脱却すべきです。

家事も自分でこなしてみる。外見ではなく、内面も含め女性としての魅力を磨いてみる。

ありのままの自分は相手にされないだろう、ということは理解されているようですが、「相手にされないだろう」ではなく、「相手にされるための努力」も多少は必要なのです。

そういった努力ができますか。覚悟を持って取り組めますか。

まずは、ご自分の将来設計から真剣に考えてみてください。

 

もしも、今は一人で生きていくと決めたとしても、状況が変わってやはりパートナーが欲しいと思ったら、その時に行動を起こせばいいと思います。

ただし、その時になって「あぁ、あの時やっぱり婚活しておけばよかった」と後悔しないこと。後悔はよい結果をもたらすことはありません。

多少遠回りをしたけれど、よい人生経験になったと思っていればよいのです。

婚活を始めたくなったら、遠慮なくご相談ください。

結婚相談所マリエージュは全力でサポートさせていただきます。

 

専属カウンセラーがご成婚までサポートする結婚相談所 マリエージュでした。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  
  結婚相談所マリエージュ
  〒182-0021 東京都調布市調布ヶ丘2-25-2
  電話 042-483-0365
  携帯 080-1130-7299
  メール marrie@jcom.home.ne.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

離婚をするときに注意すべきこと

2021/07/15

調布で30年以上続く老舗の結婚相談所、マリエージュです。

 

離婚をしないためにいろいろな努力を尽くしたものの、やはり離婚という選択肢を選ばざるを得ない場合、気をつけていただきたいことがあります。

 

可能ならば、第三者に入ってもらう

これには費用がかかりますが、弁護士さんを立てて話し合いを進めたほうがよいでしょう。離婚後の条件なども、素人よりも熟知した方にお願いできたほうが安心です。

また、二人が直接話し合いを持つと、感情的になり、まとまる話もまとまらなくなりますから、第三者の存在は大きいです。

相手を責めたり罵ったりしない

特にお子さんがいるご家庭は、どんなにひどい仕打ちをされていてもお子さんのいる前でお父さんやお母さんの悪口を言ったりののしったりしてはいけません。自分の気持ちをお子さんに分かってもらいたいのかもしれませんが、それを聞くお子さんの気持ちになって考えてみてください。そのことが原因で、将来男性不信、女性不信に陥るお子さんや、情緒が不安定になるお子さんもいます。つらい気持ちはお子さんのいるところでは吐き出さず、紙に書くとか、最近ではSNSもありますから、そういった匿名性のあるところで誰かに聞いてもらうなどして気持ちを収めてください。

また、人間は他人を蹴落としたり、罵倒したり、嫌味を言ったり、意地悪をすることは、天に唾を吐くようなもので、必ず自分に返って来ます。今すぐではなくても、年を取った時に返ってくるのです。

どんな別れ方をしても、決して相手を責めず、自分が反省をして暮らしていけば、再び幸せな日々が必ず戻ってきます。

 

離婚後しばらくは、「もう結婚はこりごり」と思われるでしょう。それが一番自然なライフスタイルであればそのまま自由でいてもいいですし、もしも「やっぱりパートナーに巡り会いたい」と思えば婚活をされてもいいと思います。

離婚を経験した方も多く婚活をされています。バツがついては…、と引け目を感じず、ご自分の幸せを考えてください。お子さんがいる場合は、お子さんのことも考えながら活動していきたいですね。

 

 

専属カウンセラーがご成婚までサポートする結婚相談所 マリエージュでした。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  
  結婚相談所マリエージュ
  〒182-0021 東京都調布市調布ヶ丘2-25-2
  電話 042-483-0365
  携帯 080-1130-7299
  メール marrie@jcom.home.ne.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

遠距離でも結婚できる

2021/07/07

調布で30年以上続く老舗の結婚相談所、マリエージュです。

 

今日は七夕です。

昔はよく、七夕の日には願い事を書いた短冊を笹の葉につけて、庭に飾っておりました。いつの日か子どもたちも大きくなり、七夕飾りをする習慣がなくなってしまいました。少し寂しいですね。

 

さて、七夕というと、織姫と彦星の伝説を思い出す方がいらっしゃると思います。

どんなお話だったか、覚えていらっしゃいますか。

こんなお話でした。

 

 

 昔々、天の川のそばには天の神様が住んでいました。天の神様には、一人の娘がいました。名前を織姫と言いました。織姫は機を織って、神様たちの着物を作る仕事をしていました。織姫がやがて年頃になり、天の神様は娘に、御婿さんをむかえてやろうと思いました。色々探して見つけたのが、天の川の岸で天の牛を飼っている、彦星という若者です。彦星は、とても立派な若者でした。織姫も、かがやくばかりに美しい娘です。二人は相手を一目見ただけで、好きになりました。二人は結婚して、楽しい生活を送るようになりました。でも、仲が良過ぎるのも困りもので、二人は仕事を忘れて、遊んでばかりいるようになったのです。すると、天の神様のもとへ、皆が文句を言いに来るようになりました。「織姫が機織りをしないので、皆の着物が古くてボロボロです。早く新しい着物を作って下さい」「彦星が世話をしないので、牛たちが病気になってしまいます」神様は、すっかり怒ってしまい「二人は天の川の、東と西に別れて暮らすがよい」と、言って、織姫と彦星を、別れ別れにしたのです。でも天の神様は、織姫があまりにも悲しそうにしているのを見て、こう言いました。「一年に一度だけ、七月七日の夜だけ、彦星と会ってもよろしい」 それから、一年に一度会える日だけを楽しみにして、織姫は毎日、一生懸命に機を織りました。天の川の向こうの彦星も、天の牛を飼う仕事に精を出しました。そして、待ちに待った七月七日の夜、織姫は天の川を渡って、彦星の所へ会いに行きます。<ウィキペディアより>

 

 

 織姫と彦星は恋人同士ではなく、夫婦だったのですね。現代で言うと夫が単身赴任中の夫婦のようです。コロナ禍なので、今はまさに年に一度会えるか、会えないか、という状況の方々もいらっしゃるでしょうね。

 

遠距離ではないものの、交際中の恋人同士もコロナ禍でなかなか会えない状態が続いていることと思います。今は、物理的に会えなくてもビデオ通話やオンライン会議、メール、電話、チャットなど、お互いの愛情をはぐくむ方法がたくさんあります。

会えない時間が愛を育むという言葉もあるように、会えないことが気持ちを冷めさせる理由にはならないと思います。

二人がお互いを信頼しつつまめに連絡を取り合えば、愛情は深まるものです。

 

コロナ禍、なかなか会えない状況にあっても、愛を育んでいるカップルはたくさんいます。

 

コロナ禍だから、会えないから、と婚活に尻込みしている方、どんな状況でも結婚している方は大勢いらっしゃいますよ。

一人で考えても答えが出ないときや誰かに相談に乗ってもらいたいと思ったときには、難しく考えずに婚活のプロであるカウンセラーにご相談ください。当会でも相談に乗ることができますので、お気軽にお電話またはメールでご連絡ください。

 

 

専属カウンセラーがご成婚までサポートする結婚相談所 マリエージュでした。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  
  結婚相談所マリエージュ
  〒182-0021 東京都調布市調布ヶ丘2-25-2
  電話 042-483-0365
  携帯 080-1130-7299
  メール marrie@jcom.home.ne.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

ありのままの自分

2021/07/05

調布で30年以上続く老舗の結婚相談所、マリエージュです。

 

相談所に相談に来られる女性の中には、こんな条件のお相手を探して欲しいと言われる方がいらっしゃいます。

その条件とは、

 

ありのままの自分を受け入れてくれる人。気を遣わなくてすむ人。

 

この条件、どのように感じますか。

 

以前、歌手の美輪明宏さんがラジオでこんなことをおっしゃっていました。

 

ありのままの自分を愛してくれだなんて、ずうずうしい。畑から引っこ抜いてきた泥だらけの大根をそのまま「さあ食え!」って言っているようなもの。

 

確かに、そういう考えもありますね。

 

 

「ありのままの自分」という表現には、2種類の自分があると思うのです。

 

1つは、飾らない、欲を張らない、相手にも多くを求めない等身大の自分。

1つは、わがままで要求が多く、改善すべきところがたくさんある自分。

 

 

飾らない、欲を張らない、相手にも多くを求めない等身大の自分でいられる人は、そのままのあなたでいいと思います。気を遣わない相手と巡り合い、穏やかに愛を育むことができるでしょう。

わがままで要求が多く、改善すべきところがたくさんある人は、そのままで愛してほしいというのは無理があります。お相手の男性だって、受け止めかねますね。

そういう方はまずは内面を磨くことから始めましょう。

 

でも、自分がどんな人間か分からない人は、やみくもに婚活をして、失敗して疲れて結婚をあきらめてしまいがちです。

婚活がうまくいかない女性は、なぜうまくいかないのか、今一度原因を探ってみましょう。

たくさんの要因の中で、もしかすると自分に原因があるのかもしれません。

ありのままの自分を愛してくれる人を探しても、泥だらけの大根では誰も食べてくれませんね。

少しは料理して、おいしくしてから食卓に並べないと。

 

料理やおいしさは外見ではありません。あくまでも、内面の話です。

自分に内面磨きの必要性を感じ取った時が婚活の成功の第一歩となります。

 

みなさんが胸を張って、「内面も素敵な女性です。どうぞありのままの自分を受け止めてください」と言える女性でありますように。

 

専属カウンセラーがご成婚までサポートする結婚相談所 マリエージュでした。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  
  結婚相談所マリエージュ
  〒182-0021 東京都調布市調布ヶ丘2-25-2
  電話 042-483-0365
  携帯 080-1130-7299
  メール marrie@jcom.home.ne.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

【婚活体験コース】好評のうちに終了しました

2021/07/04

調布で30年以上続く老舗の結婚相談所、マリエージュです。

 

5月5日から始めた【婚活体験コース】ですが、おかげさまでご好評のうちに終了いたしました。

婚活はしたいけれど、すぐに結婚相談所に入会するのは不安がある方が多数いらっしゃることが分かりました。

今回は2ヶ月間限定でこのコースを募集いたしましたが、いずれまたご要望があれば再募集しようと思いました。

 

とりあえず、今は会員さんや体験会員さんのお相手探しに奔走しています。

皆さんが幸せになりますように。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  
  結婚相談所マリエージュ
  〒182-0021 東京都調布市調布ヶ丘2-25-2
  電話 042-483-0365
  携帯 080-1130-7299
  メール marrie@jcom.home.ne.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

自営業で婚活成功への道③ ~成功の秘訣~

2021/07/03

調布で30年以上続く老舗の結婚相談所、マリエージュです。

2回にわたって自営業の婚活についてお伝えしてきました。

自営業で婚活成功への道① ~女性の心理~

自営業で婚活成功への道② ~メリット・デメリット~

 

今回は実際の例から婚活で成功する秘訣をお話します

 

当結婚相談所に入会されていた女性が、自営業の男性とお見合いをし、お付き合いすることになりました。

交際が始まるとすぐに男性はご自分の店舗を女性に見せます。

すると女性はその後すぐに交際終了を希望しました。

何があったのでしょうか。

 

女性の話によると、お見合い前に男性のプロフィールを見て自営業ということは知っており、もしかすると仕事を手伝うことになるかもしれないと分かっていての交際希望でした。ところが、男性の態度や話しぶりから、自分を大切にしてもらえるのか、人生のパートナーとして考えてもらえるのか不安になったそうです。男性は単に従業員かお手伝いさんを募集しているのではないか、と思ってしまったそうなのです。

 

さて、このお話から自営業の男性が婚活をする上で気を付けなければならないことが見えてきました。

 

自営業の男性が婚活で成功する秘訣

 1.結婚と仕事を分けて考える

なぜ結婚したいのか、はっきりとさせておく必要があります。家政婦さんが欲しいから、仕事を手伝ってほしいから、では女性の気持ちをつかめません。もちろん、行く末は夫婦二人三脚で…と考えていたとしても、最初から「仕事手伝ってください」の気持ちを強く押し出してはうまくいきません。まずはお相手との愛を育むことが先です。

 

2.自営業に理解のある女性を選ぶ

 女性が自営業に興味があったり、自分でも何か自営の仕事をしたいと思っている方を選んだ方がいいです。プロフィールにはそういった情報は書かれていないことが多いですが、こちら側の条件として、「自営業に興味のある方」と一言添えておくとうまくいく可能性が高まります。

 

3.自営業のメリットをアピールする

 過去記事でもお伝えした自営業のメリットは、案外知られていないものです。高収入であったり、定年がなく体力の続く限り働くことができ、ある程度の収入も見込めたりすることをプロフィールに記入するのもよいでしょう。また、事業計画や将来の人生設計などをお見合いの席でお話すると女性も安心してお付き合いに進めると思います。

 

いかがでしたか。自営業の男性は、女性から敬遠されがちですが、それは自営業のことを女性がよく知らないということもあると思います。また、手伝わされる、いつも一緒でイヤなどのマイナスイメージがありますが、そういう生活に興味がある、そういう生活を求めている女性を選ぶことで成功率が高まることを知っておいてください。

 

また、結婚相手に条件のある婚活の場合、結婚相談所を利用する方が効率がよいです。自分に合ったおすすめの相手を紹介してもらうことができますので、早い段階で交際に進むことができます。

当会でも相談に乗ることができますので、お気軽にお電話またはメールでご連絡ください。

 

専属カウンセラーがご成婚までサポートする結婚相談所 マリエージュでした。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  
  結婚相談所マリエージュ
  〒182-0021 東京都調布市調布ヶ丘2-25-2
  電話 042-483-0365
  携帯 080-1130-7299
  メール marrie@jcom.home.ne.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

自営業で婚活成功への道② ~メリット・デメリット~

2021/07/01

調布で30年以上続く老舗の結婚相談所、マリエージュです。

 

前回は、婚活女性がお相手に希望する人気の職業について、女性の心理を考えてみました。

前回記事 自営業で婚活成功への道① ~女性の心理~

これをふまえて、今回は自営業のメリットとデメリットを考えてみたいと思います。

 

婚活する上で自営業のメリット

 

1. 高収入が期待できる

  業種によって収入は様々ですが、サラリーマンよりも高収入を得られる可能性があります。サラリーマンはどんなに頑張ってもそれほど大きく収入は伸びませんが、自営業では頑張った分事業の発展につながり、収入も増加することがあるのです。もしかすると、開業していない医師や税理士などの専門職よりも高額の収入を得られるかもしれません。また節税しやすく、様々な出費を必要経費として落とすことができるので、もしも収入がサラリーマンと同じだとしても使える金額は多いことになります。

 

2. 休みの融通が利きやすい

  店舗の場合は土日のほうが忙しく休めないかもしれませんが、フリーランスや自分で働き方を決められる業種の場合は休みの日を自由に設定できます。土日が休みではない女性にとってはメリットが大きいですね。

 

3. 定年がない

  サラリーマンは定年があり、その後は年金生活になったり、年金をもらえる年齢になるまでは収入がなくなったり、他の仕事を探さなければなりません。自営業の場合、体力の続く限り働くことができ、ある程度の収入も見込めます。

 

4. 転勤がない

  店舗を持つ業態の場合、絶対に転勤はありませんね。逆に、ノマドワーカーと言う言葉もあるように、固定した場所に縛られずに仕事ができる業種もあります。会社から命令されて、行きたくもない土地に行かされるということは、自営業の場合あり得ません。

 

こう考えると、自営業は婚活女性が望む結婚相手の職業の上位にランクインしてもおかしくない条件ばかりだと思うのですが、なぜ自営業は敬遠されがちなのでしょうか。

 

婚活する上で自営業のデメリット

 

1. 収入が安定していない

  高収入が期待できる自営業ですが、景気や世の中の流行りなどに大きく影響を受けやすく、安定した収入を得られないことが最大のデメリットでしょう。今回、このコロナ禍で大打撃を受けた飲食店も、まさかこんなことになるとはおもってもみなかったことでしょう。突然収入がゼロになる可能性があるのも自営業です。

 

2. 結婚すると仕事を手伝うこともある

  自営業の男性と結婚すると、妻が仕事を手伝うというイメージがあるのは否めません。よく、ご夫婦でお店を切り盛りしているとか、事務仕事は妻が担うとか、夫婦二人三脚という体制の自営業も少なくありません。専業主婦希望や自分の仕事を続けたい女性にとっては、自営業の男性との結婚は避けたいことでしょう。

 

3. いつも一緒の可能性がある

働く場所が自宅に近い場合、仕事も家庭生活も四六時中一緒の可能性があります。自宅兼店舗の場合、24時間一緒ということだって起こりえます。仲が良い時はよいですが、ケンカしたときなど少し距離を置きたい場合でも離れられないことがあります。また自分一人の時間を作れないので、気持ちの切り替えが難しくなることもあるでしょう。

 

いかがでしたか。婚活する上で自営業のメリット・デメリットでした。

次回は、婚活自営業男性がどうしたら敬遠されないで結婚できるかをお伝えします。

 

専属カウンセラーがご成婚までサポートする結婚相談所 マリエージュでした。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  
  結婚相談所マリエージュ
  〒182-0021 東京都調布市調布ヶ丘2-25-2
  電話 042-483-0365
  携帯 080-1130-7299
  メール marrie@jcom.home.ne.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

2021年6月の記事一覧

2021/06/30

【期間限定】結婚相談所マリエージュ婚活体験コース始めます

 

2021年6月の記事一覧

6月30日 自営業で婚活成功への道① ~女性の心理~

6月29日 「婚活疲れ」を乗り切る方法

6月28日 「婚活やめたい」と感じたら…

6月27日 露天風呂の雑学 なんのための屋根?

6月26日 今日は何の日~露天風呂の日~

6月25日 自分と相性の良い婚活方法は何か

6月24日 結婚生活で大事なこととは

6月23日 女性がついやってしまう、婚活のNG行動

6月22日 婚活であがらずに話せる方法

6月21日 何事も挑戦することから始まる ~メロンパン~

6月20日 6月21日は夏至 ~男女を引き合わせるパワーのある日~

6月19日 明日は、父の日【海外ではいつ・どう祝う?】

6月18日 6月第3日曜日は父の日

6月17日 婚活がうまくいかないのはなぜ? 高すぎる条件の可能性【男性編】

6月16日 容姿だけ気にかければ良い? 婚活がうまくいかない理由とは【男性編】

6月15日 婚活がうまくいかない理由【男性編】

6月14日 自分から積極的にはちょっとという男性必見 奥手な男性の次の約束の取り付け方

6月13日 自分から積極的にはちょっとという男性必見 奥手な男性の婚活とは

6月12日 相性が合うかどうか見極めるポイントは

6月11日 【女性必見】結婚を引き寄せるための行動とは

6月10日 【女性必見】結婚は、「焦っても急がない」が原則

6月9日 【女性必見】結婚への「焦り」 どう対処したら良いの?

6月8日 【女性必見】結婚への焦りは感じても良いのです。受け止め方の問題です

6月7日 加藤綾子さん、ご結婚おめでとうございます

6月6日 焦りを感じる女性の心理

6月5日 一緒に暮らしていく場合に押さえておきたいポイント3つ

6月4日 煩わしい人間関係に疲れたら

6月3日 婚活とはまさに、自分を見つめ直すこと

6月2日 「幸せ」とは何か

6月1日 世界一幸せな国「ブータン」について

 

2021年5月の記事一覧

2021年4月の記事一覧

2021年3月の記事一覧

2021年2月の記事一覧

2021年1月の記事一覧

自営業で婚活成功への道① ~女性の心理~

2021/06/30

調布で30年以上続く老舗の結婚相談所、マリエージュです。

 

これから数回に分けて、男性の職業を自営業に絞ってお伝えすることにしました。

なぜなら、自営業の男性は、女性から敬遠されがちだからです。

自営業だからといって敬遠されず、幸せになるためにはどうしたらよいのか、考えてみました。

 

まずは、自営業にはどんな職業があるのでしょうか。確認しておきましょう。

 

自営業とは、「個人で事業を営む人」のことを表しています。会社などの組織に属さず、自らお店や事務所を開設しているような人は自営業となります。

 

自営業の業種は多岐にわたります。例えば八百屋、喫茶店、洋品店などのように販売が目的の仕事、美容院やマッサージ店などの様々なサービスを顧客に提供するような仕事も自営業に当てはまります。

 

また、資格を活かした、税理士や医師、弁護士なども自らの資格を活かして開業した場合には自営業となります。その他にもパソコン1台で仕事ができるWebライターやWebデザイナーなど、自営業には多くの業種が存在しています。

 

 

次に、婚活女性が望む結婚相手の職業をあげてみます。

 

公務員、大手企業の会社員、IT関連の会社、税理士や医師などの専門職

 

などがトップを連ねます。

では、なぜその職業が人気なのか、女性の心理を探っていきましょう。

 

1. 安定した収入がある

  結婚生活を続けるには、やはり収入が高くいつも同じお給料をもらえる方がよいですよね。その条件を満たすのは、公務員です。景気に左右されずに安定したお給料をもらえます。倒産やリストラなどもありません。ただし、景気が良くてもお給料が上がることはありませんが。

 

2. 高収入

  税理士、弁護士、医師などの専門職は高収入が期待できます。年収1,000万円を超えることもあるでしょう。サラリーマンの平均年収が400万円ですから、ずいぶんと高額です。ハイレベルの生活を望む女性からは人気の職種です。

 

3. 転勤がない、少ない

  せっかく結婚したのに、夫の転勤で慣れた土地を離れなければならなかったり、単身赴任をしなければならなかったりと転勤が多いとその分苦労も増えます。知らない土地で友人もいないと気持ちの上でも落ち着かないですね。ただし、大手企業でも商社の場合、海外赴任の可能性もありますので注意が必要です。

 

4. 土日に休みをとりやすい

  休みが自分と同じでないとデートをする場合でもなかなか会えませんよね。ですので土日に休みをとりやすい職種の方が人気のようです。

 

いかがでしたか。

婚活する上で女性の心理を知ることは大事ですので、今一度確認しておきましょう。

次回は、自営業の男性が婚活する上でのメリット・デメリットをお送りします。

 

専属カウンセラーがご成婚までサポートする結婚相談所 マリエージュでした。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  
  結婚相談所マリエージュ
  〒182-0021 東京都調布市調布ヶ丘2-25-2
  電話 042-483-0365
  携帯 080-1130-7299
  メール marrie@jcom.home.ne.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆