東京都調布市にある
結婚相談所マリエージュです

ご相談・お申し込み受付中 平日・土日祝(9時~ 21時) 080-1130-7299 or 042-483-0365

マリエージュの婚活応援ブログ

日々思う「結婚に関するさまざまな事」と
「何気ない日常」を書いています。

結婚

自営業で婚活成功への道② ~メリット・デメリット~

2021/07/01

調布で30年以上続く老舗の結婚相談所、マリエージュです。

 

前回は、婚活女性がお相手に希望する人気の職業について、女性の心理を考えてみました。

前回記事 自営業で婚活成功への道① ~女性の心理~

これをふまえて、今回は自営業のメリットとデメリットを考えてみたいと思います。

 

婚活する上で自営業のメリット

 

1. 高収入が期待できる

  業種によって収入は様々ですが、サラリーマンよりも高収入を得られる可能性があります。サラリーマンはどんなに頑張ってもそれほど大きく収入は伸びませんが、自営業では頑張った分事業の発展につながり、収入も増加することがあるのです。もしかすると、開業していない医師や税理士などの専門職よりも高額の収入を得られるかもしれません。また節税しやすく、様々な出費を必要経費として落とすことができるので、もしも収入がサラリーマンと同じだとしても使える金額は多いことになります。

 

2. 休みの融通が利きやすい

  店舗の場合は土日のほうが忙しく休めないかもしれませんが、フリーランスや自分で働き方を決められる業種の場合は休みの日を自由に設定できます。土日が休みではない女性にとってはメリットが大きいですね。

 

3. 定年がない

  サラリーマンは定年があり、その後は年金生活になったり、年金をもらえる年齢になるまでは収入がなくなったり、他の仕事を探さなければなりません。自営業の場合、体力の続く限り働くことができ、ある程度の収入も見込めます。

 

4. 転勤がない

  店舗を持つ業態の場合、絶対に転勤はありませんね。逆に、ノマドワーカーと言う言葉もあるように、固定した場所に縛られずに仕事ができる業種もあります。会社から命令されて、行きたくもない土地に行かされるということは、自営業の場合あり得ません。

 

こう考えると、自営業は婚活女性が望む結婚相手の職業の上位にランクインしてもおかしくない条件ばかりだと思うのですが、なぜ自営業は敬遠されがちなのでしょうか。

 

婚活する上で自営業のデメリット

 

1. 収入が安定していない

  高収入が期待できる自営業ですが、景気や世の中の流行りなどに大きく影響を受けやすく、安定した収入を得られないことが最大のデメリットでしょう。今回、このコロナ禍で大打撃を受けた飲食店も、まさかこんなことになるとはおもってもみなかったことでしょう。突然収入がゼロになる可能性があるのも自営業です。

 

2. 結婚すると仕事を手伝うこともある

  自営業の男性と結婚すると、妻が仕事を手伝うというイメージがあるのは否めません。よく、ご夫婦でお店を切り盛りしているとか、事務仕事は妻が担うとか、夫婦二人三脚という体制の自営業も少なくありません。専業主婦希望や自分の仕事を続けたい女性にとっては、自営業の男性との結婚は避けたいことでしょう。

 

3. いつも一緒の可能性がある

働く場所が自宅に近い場合、仕事も家庭生活も四六時中一緒の可能性があります。自宅兼店舗の場合、24時間一緒ということだって起こりえます。仲が良い時はよいですが、ケンカしたときなど少し距離を置きたい場合でも離れられないことがあります。また自分一人の時間を作れないので、気持ちの切り替えが難しくなることもあるでしょう。

 

いかがでしたか。婚活する上で自営業のメリット・デメリットでした。

次回は、婚活自営業男性がどうしたら敬遠されないで結婚できるかをお伝えします。

 

専属カウンセラーがご成婚までサポートする結婚相談所 マリエージュでした。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  
  結婚相談所マリエージュ
  〒182-0021 東京都調布市調布ヶ丘2-25-2
  電話 042-483-0365
  携帯 080-1130-7299
  メール marrie@jcom.home.ne.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

2021年6月の記事一覧

2021/06/30

【期間限定】結婚相談所マリエージュ婚活体験コース始めます

 

2021年6月の記事一覧

6月30日 自営業で婚活成功への道① ~女性の心理~

6月29日 「婚活疲れ」を乗り切る方法

6月28日 「婚活やめたい」と感じたら…

6月27日 露天風呂の雑学 なんのための屋根?

6月26日 今日は何の日~露天風呂の日~

6月25日 自分と相性の良い婚活方法は何か

6月24日 結婚生活で大事なこととは

6月23日 女性がついやってしまう、婚活のNG行動

6月22日 婚活であがらずに話せる方法

6月21日 何事も挑戦することから始まる ~メロンパン~

6月20日 6月21日は夏至 ~男女を引き合わせるパワーのある日~

6月19日 明日は、父の日【海外ではいつ・どう祝う?】

6月18日 6月第3日曜日は父の日

6月17日 婚活がうまくいかないのはなぜ? 高すぎる条件の可能性【男性編】

6月16日 容姿だけ気にかければ良い? 婚活がうまくいかない理由とは【男性編】

6月15日 婚活がうまくいかない理由【男性編】

6月14日 自分から積極的にはちょっとという男性必見 奥手な男性の次の約束の取り付け方

6月13日 自分から積極的にはちょっとという男性必見 奥手な男性の婚活とは

6月12日 相性が合うかどうか見極めるポイントは

6月11日 【女性必見】結婚を引き寄せるための行動とは

6月10日 【女性必見】結婚は、「焦っても急がない」が原則

6月9日 【女性必見】結婚への「焦り」 どう対処したら良いの?

6月8日 【女性必見】結婚への焦りは感じても良いのです。受け止め方の問題です

6月7日 加藤綾子さん、ご結婚おめでとうございます

6月6日 焦りを感じる女性の心理

6月5日 一緒に暮らしていく場合に押さえておきたいポイント3つ

6月4日 煩わしい人間関係に疲れたら

6月3日 婚活とはまさに、自分を見つめ直すこと

6月2日 「幸せ」とは何か

6月1日 世界一幸せな国「ブータン」について

 

2021年5月の記事一覧

2021年4月の記事一覧

2021年3月の記事一覧

2021年2月の記事一覧

2021年1月の記事一覧

自営業で婚活成功への道① ~女性の心理~

2021/06/30

調布で30年以上続く老舗の結婚相談所、マリエージュです。

 

これから数回に分けて、男性の職業を自営業に絞ってお伝えすることにしました。

なぜなら、自営業の男性は、女性から敬遠されがちだからです。

自営業だからといって敬遠されず、幸せになるためにはどうしたらよいのか、考えてみました。

 

まずは、自営業にはどんな職業があるのでしょうか。確認しておきましょう。

 

自営業とは、「個人で事業を営む人」のことを表しています。会社などの組織に属さず、自らお店や事務所を開設しているような人は自営業となります。

 

自営業の業種は多岐にわたります。例えば八百屋、喫茶店、洋品店などのように販売が目的の仕事、美容院やマッサージ店などの様々なサービスを顧客に提供するような仕事も自営業に当てはまります。

 

また、資格を活かした、税理士や医師、弁護士なども自らの資格を活かして開業した場合には自営業となります。その他にもパソコン1台で仕事ができるWebライターやWebデザイナーなど、自営業には多くの業種が存在しています。

 

 

次に、婚活女性が望む結婚相手の職業をあげてみます。

 

公務員、大手企業の会社員、IT関連の会社、税理士や医師などの専門職

 

などがトップを連ねます。

では、なぜその職業が人気なのか、女性の心理を探っていきましょう。

 

1. 安定した収入がある

  結婚生活を続けるには、やはり収入が高くいつも同じお給料をもらえる方がよいですよね。その条件を満たすのは、公務員です。景気に左右されずに安定したお給料をもらえます。倒産やリストラなどもありません。ただし、景気が良くてもお給料が上がることはありませんが。

 

2. 高収入

  税理士、弁護士、医師などの専門職は高収入が期待できます。年収1,000万円を超えることもあるでしょう。サラリーマンの平均年収が400万円ですから、ずいぶんと高額です。ハイレベルの生活を望む女性からは人気の職種です。

 

3. 転勤がない、少ない

  せっかく結婚したのに、夫の転勤で慣れた土地を離れなければならなかったり、単身赴任をしなければならなかったりと転勤が多いとその分苦労も増えます。知らない土地で友人もいないと気持ちの上でも落ち着かないですね。ただし、大手企業でも商社の場合、海外赴任の可能性もありますので注意が必要です。

 

4. 土日に休みをとりやすい

  休みが自分と同じでないとデートをする場合でもなかなか会えませんよね。ですので土日に休みをとりやすい職種の方が人気のようです。

 

いかがでしたか。

婚活する上で女性の心理を知ることは大事ですので、今一度確認しておきましょう。

次回は、自営業の男性が婚活する上でのメリット・デメリットをお送りします。

 

専属カウンセラーがご成婚までサポートする結婚相談所 マリエージュでした。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  
  結婚相談所マリエージュ
  〒182-0021 東京都調布市調布ヶ丘2-25-2
  電話 042-483-0365
  携帯 080-1130-7299
  メール marrie@jcom.home.ne.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「婚活疲れ」を乗り切る方法

2021/06/29

調布で30年以上続く老舗の結婚相談所、マリエージュです。

 

前回、婚活疲れはどうして起こるのか、その理由を書きました。

前回記事 「婚活やめたい」と感じたら…

勇気を出して婚活してみたけれど、「思っていたものと違った」と婚活疲れを感じてしまう人がいます。このような気持ちのままでは、婚活を進めていくこと自体が難しくなってしまいますので、婚活疲れを感じたらどうしたら良いのかについて考えてみたいと思います。

 

多数の人にアプローチしすぎている

自分のキャパシティを超えてやり取りしている場合は、すごく簡単に言うとやり取りする人の数を減らすことが最も効果的な方法です。あの人もこの人もとなっていては、一人一人の方に目を向けるどころか、どの相手に対しても中途半端な関わりになってしまい、結果的にどの人とも関係が深まらないということになりかねません。今候補に挙がっている人を候補から外すという行為は、未来の可能性を切る行為にほかならず、決断しきれないままズルズルと続けてしまうことは多いでしょう。しかし、婚活の目標は、「人生の伴侶探し」のはずですので、「少し気になる」くらいの気持ちでやり取りしている人については、交流する頻度を減らし、徐々に疎遠になっていくことが良いと思います。

 

相手のペースではなく、あくまでも自分のペースで

すぐに返事が来る人がいたとして、自分もすぐに返事を書く人であれば問題ないですが、そんなに頻繁にスマホを見ない人もいますよね。そのような人が、無理に相手のペースに合わせて返信を続けていけば、おのずと相手のペースに合わせ過ぎたがために、心身ともに疲れてしまうことになりかねません。ですので、自分のペースで返事を書いたり、電話をしたり、自分のペースを勧めるのはお勧めの方法です。逆に言えば、自分のペースでやり取りをして、合わないということは、相性が良くないとも言うことができるかもしれません。連絡の回数、会う頻度も含め、人にはそれぞれ程よい距離感があることも忘れないでください。

 

自分の時間こそ大切にする

前回も書きましたが、婚活を始めるとどうしても時間を取られます。趣味などの時間の代わりに婚活の時間が組み込まれていくことになり、息抜きの時間が減ることが予想されます。息抜きの時間が減ってしまうと、婚活が面倒くさいと感じてしまったり、週末に疲れを解消できないまま次の週を迎えることにもなったりしかねません。

ですので、強いストレスを感じるときには、友人と出かけたり、趣味に没頭する時間を作ったりして、婚活とのバランスを取っていくことは大切です。ただし、婚活においては、長い時間連絡がないことは、「その気がない」と受け取られることもあり、相手に「お断り」のきっかけを与えてしまう可能性があるので、互いの関係性を考えながら、程よい距離感で自分の時間を作るようにしましょう。

 

今回は、婚活疲れを感じたときの対処方法について書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。婚活に疲れてしまったという理由で婚活をやめることもできます。当然、婚活疲れの原因がなくなるわけですから、婚活疲れを解消することが確実にできると思います。

しかし、婚活をやめてしまえば「恋人や人生の伴侶」も見つからなくなってしまいます。ですので、どうしても婚活疲れで先に進めそうにない時には、少しだけ自分の時間を作り、趣味に没頭したり、自分のペースでやり取りを行ってみたりするのが良いと思います。やり取りをする人数を減らしたからといって、一人に入れ込みすぎて失敗してしまうと精神的な落ち込みから立ち直れないこともありますので、適度な相手とやり取りを交わしながら、見極めていくことも大切だと思います。

 

専属カウンセラーがご成婚までサポートする結婚相談所 マリエージュでした。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  
  結婚相談所マリエージュ
  〒182-0021 東京都調布市調布ヶ丘2-25-2
  電話 042-483-0365
  携帯 080-1130-7299
  メール marrie@jcom.home.ne.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

「婚活やめたい」と感じたら…

2021/06/28

調布で30年以上続く老舗の結婚相談所、マリエージュです。

 

婚活を始めると、年数に関わらず、多くの方に訪れるのが、「婚活疲れ」だと思います。つまり、「めんどくさい」という思いが募り、「何のためにやっているのか」分からなくなり、婚活そのものに価値が見出せなくなる状態です。このような状況は、おそらく「婚活疲れ」と表現して差し支えないと思いますが、これは、男性女性に関わらず、婚活をしてみて感じることだと思います。「疲れ」→「やめる」の流れになってしまっては、一生一緒にいられる相手を探すことも叶わなくなってしまいます。今回は、婚活に疲れてしまう理由などを考えてみたいと思います。

 

なぜ疲れを感じるのか

婚活を始めてみたものの、「疲れ」を感じている人は、意外に多いと思っています。それは、今までとは異なる世界に足を踏み入れた経験から来る「疲れ」であることが多いのではないかと思っています。誰もが新しいことに挑戦すると気疲れしますよね。婚活は、自分をさらけ出す部分も出てくるので、新しい職場で働くなどの生活環境が変わるのとは大きく異なる要素があると思います。では、慣れないことに対する「気疲れ」以外に考えられることは何でしょうか。

 

自分の時間が無くなる

婚活をはじめると、資格試験の勉強をするようなものですから、必然的に自分の時間が少なくなります。これは事実です。場合によっては、仕事から疲れて帰ってきて「婚活」するケースもあるでしょう。そうなると、今までにあった趣味などの自分の時間が削られることになります。婚活は一人だけでできるわけでもなく、相手とのやり取りの中で活動が進んでいく要素もあるので、「後でやればよい」という発想では行えない面があり、面倒くさいと感じてしまう人もいるでしょう。何かを始めれば、その分の時間が減ってしまうのは当たり前のことですが、趣味ならば楽しい時間も婚活となると面倒なことも多いですし、うまくいくか分からない不安も付きまといますので、疲れを感じやすくなると言えると思います。

 

イメージ通りにことが運ばない

婚活を始めるときには、相手選びも楽しく、プロフィールに何を書こうかと考えながら進めていくことができますが、理想の条件で選んだ相手から良い返事がもらえないことがあったり、交際までこぎつけそうだった相手からお断りされたりすることもあります。

時間的な疲れがほとんどなかったとしても、意中の相手とうまくいかないことが続くと、精神的にとても疲れてしまいます。逆に、自分はそこまで前向きでない相手とのやり取りはどんどん進んでしまうこともあり、思い通りに進まない婚活に当惑して疲れを感じることもあると思います。このような状態では、嫌なイメージばかりが頭に浮かび、人生の伴侶に出会える気がしないと思ってしまうこともあるでしょう。

 

焦り・不安を感じる

婚活の場では、自分自身が常に様々な相手を見ながら、「交際」「お断り」などの決断をしていきます。そうなると、理想の相手に出会えたとしても、自分以外の相手にも同様の機会があるので、自分以外の人に奪われてしまうかもしれないという焦りと不安が心から離れなくなることもあるでしょう。

また、誰かと良い流れになっていたとしても、「他の人も見てみたい・会ってみたい」という気持ちになったり、最初から自分と相性が良い相手に出会ったりすると「本当にこの人でいいのだろうか」と他の人と比較したくなってしまうこともあります。選ぶ立場でありながらも、自分自身も選ばれる立場にあることに気付き、心が疲れてしまうこともあるのではないかと思います。

 

このように婚活に疲れてしまう理由について考えてきましたが、いかがだったでしょうか。おそらく、多くの方が同じような悩みを抱えながら、婚活をされていることと思います。その中で、様々なストレスを感じ、結果として「婚活をやめたい」という気持ちになってしまうのではないかと思います。

婚活での疲れは、婚活で「人生の伴侶」を見つけたいと思う以上避けては通れないものだと思うので、ある意味で「うまく付き合っていく」しか方法はないと思います。やめてしまえば、その瞬間は楽になれることもあると思いますが、本当に大切なことや達成したいことは何かを考え、結論を出して欲しいと思います。婚活では、時間だけは取り戻すことはできないので、「あの時続けておけば…」という後悔は、絶対に取り戻せないのです。その点も踏まえ、「婚活疲れ」を感じたら、どのように行動するかを考えておくことは必要かもしれませんね。

 

専属カウンセラーがご成婚までサポートする結婚相談所 マリエージュでした。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  
  結婚相談所マリエージュ
  〒182-0021 東京都調布市調布ヶ丘2-25-2
  電話 042-483-0365
  携帯 080-1130-7299
  メール marrie@jcom.home.ne.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

露天風呂の雑学 なんのための屋根?

2021/06/27

調布で30年以上続く老舗の結婚相談所、マリエージュです。

 

前回、露天風呂の日について書きましたが、いかがでしたか。

過去記事 今日は何の日~露天風呂の日~

日本人は湯船につかる文化があり、お風呂をこよなく愛している国民だと思います。その中でも、一年を通して、四季折々の景色を楽しむ‥日本の良さを満喫するのに、露天風呂ほど素晴らしいものはないのではないかと個人的に思ってしまいます。

最近では、自宅のお風呂に大きな窓を付けるなど、露天風呂風にして楽しむ方もいらっしゃるようです。さらにお風呂の素を入れれば「温泉気分」も高まりますね。そんな露天風呂ですが、屋根がついているところが多いと思います。この露天風呂の屋根は、何のためについているか知っていますか。私もよく分からなかったので、調べてみることにしました。少しお付き合いください。

 

露天風呂には屋根がついている場合がある

露天風呂というくらいですから、屋根をつけないもの一般的ですが、天候を気にせず、入浴するには、屋根が果たす役割が大きいようです。旅館やスーパー銭湯などでは屋根がついている露天風呂も多く、屋根があれば天候に左右されずに、温泉と景色を満喫できること間違いないでしょう。また、旅館などでは、客室から露天風呂が見えてしまうこともあるようで、目隠しの意味でも屋根を付けるようです。

日光を遮るため

湯船には、温水で繁茂する藻がいる場合があります。そのような藻を「温泉藻」といい、50度〜80度の高温でも生きられるそうです。温泉にはミネラルが豊富に含まれていたり、二酸化炭素が溶け込んでいたりする場合、日光が当たることで光合成しながら藻は繁殖します。そのため、旅館やスーパー銭湯などでは、露天風呂の一部や人が通るところなどは、藻が増えて滑ることがないように日よけのとしての屋根が設置されるのだそうです。

 

温度を保つ

雨や雪が温泉の中に入ると温度が下がってしまうため、天然露天風呂の場合は、その日の状況によってぬるくて入れない日が出てきてしまうそうです。私は経験がありませんが、ぬるすぎる露天風呂だったら、風邪を引いてしまいそうで露天風呂があっても入らない選択をするかもしれません。そのくらい、温度を一定に保つというのは、大切なことなのです。

 

このように、露天風呂に屋根を付ける理由を調べてみましたが、いかがでしたでしょうか。普通に考えると、「湯船につかりながら、星空が見えない」「景観を損なってしまいそう」など、デメリットが多そうですが、今回書いてきたように藻の繁殖を防ぐことで、お客様の安全な利用につながることも分かりましたし、温度を一定にすることで、いつでも入浴できるようにするなど、屋根を付けることのメリットも見えてきました。星空を満喫したい人には、邪魔だと感じる屋根につける理由があるとわかれば、これから露天風呂に行ったときには、今までとは異なる見方ができるかもしれません。むしろ、感謝に変わる人もいるかもしれませんね。このように、物事を一面からだけでなく、様々な角度から見ることで、今まで見えていたものとは違う見え方になる場合があります。

 

すべての場合に当てはまるとは思いませんが、婚活でも同じことが言えるような気がします。ある一面を見て考えることも大切ですが、様々な角度から検討してみることも婚活では必要なことだと思います。「どのような人が自分と相性が良いのか」「自分が求める条件は何か」など答えが一つに決まらないものが多いのが婚活ですが、湯船につかり、リラックスした気持ちで考える時間も良いのかもしれませんね。夜空に浮かぶたった一つの星を探し出すように、みなさんにも素敵な出会いやご縁がありますように。

 

専属カウンセラーがご成婚までサポートする結婚相談所 マリエージュでした。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  
  結婚相談所マリエージュ
  〒182-0021 東京都調布市調布ヶ丘2-25-2
  電話 042-483-0365
  携帯 080-1130-7299
  メール marrie@jcom.home.ne.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

自分と相性の良い婚活方法は何か

2021/06/25

調布で30年以上続く老舗の結婚相談所、マリエージュです。

 

先日、婚活パーティであがらずに話せる方法について書きました。

過去記事 婚活であがらずに話せる方法

何事も準備しておくに越したことはないと想定問答集などを作って臨まれた方もいらっしゃると思いますが、いかがでしたでしょうか。想定問答集などで、対策を打ったのにも関わらず、婚活パーティでマッチングが成立しないというお悩みを抱えている方もいらっしゃると思います。今回は、マッチングが成立しない場合にどうしたら良いのかについて書いてみたいと思います。

 

婚活パーティだけでなく、他の方法も検討する

何度も婚活パーティに参加してみているけれど、マッチングしないという方は、婚活パーティとの相性が良くないケースがあるので、他の婚活方法を検討してみることも一つの方法だと思います。例えば、婚活には、結婚相談所や婚活アプリなど、婚活パーティ以外にもたくさんの選択肢があります。

 

マイペースに婚活したい人は、婚活アプリ

婚活パーティなど、大勢が集まる場所だと自分らしくいることが難しいという方は、婚活アプリを使ってみるのもひとつの方法です。婚活アプリは、希望に合う相手を自分で探して申し込みをすることができます。もちろん自分のプロフィールが気になった人からも、メッセージをもらえるので、大勢の中で自分をアピールする必要がありません。

また、初期段階ではメッセージ機能でのやり取りから始まるので、初対面の人と話すのが不得意な方でも話しやすいのが特徴です。その後、お互いのことをある程度理解した状態で会うことができれば、初対面でも事前のやりとりがあるので、心もちリラックスした状態で話が始められるのではないかと思います。

 

専門家に相談しながら進めたい人は、結婚相談所

「自分からガツガツいくのはちょっと…」という方にお勧めしたいのが、結婚相談所です。やり取りの方法は様々ですが、カウンセラーが相性のよい相手を見つけて紹介してくれたり、場所によってはAIがさまざまな条件を考えて相性の良い相手を見つけてくれたりするサービスを行っている相談所もあります。カウンセラーがどこまでやってくれるかは、相談所ごとや選んだコースなどによって異なりますが、いずれもまったくの1人というわけではないので、サポートを受けられる点でとても心強いです。

結婚相談所は、入会金や月会費がかかることを負担に感じる人も多いと思いますが、昔と比べて結婚相談所の会費は、とても良心的に設定されているはずですし、会費を払うだけの価値があると感じて利用している会員さんも多いのが事実です。

 

婚活イベントという選択肢も

一般的な婚活パーティだと何を話してよいか分からなくても、ある趣味に特化した婚活のイベントであれば、話題の共通点もあり、話が途切れてしまう心配もなさそうですね。コロナ禍で難しい状況ではありますが、農業婚活イベントやお酒関係のイベント、中にはたこ焼き婚活、アウトドア婚活など、様々な趣味に合わせた婚活イベントが開催されています。またオンラインでのパーティーなども多くなってきました。自分自身が楽しめるイベントなら、初対面の人とも趣味の話で盛り上がることができるのではないでしょうか。

 

様々な婚活の方法について書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。婚活パーティも良い婚活方法だと思いますが、人には向き不向きがあります。なかなかマッチングが成立しないような場合は、「婚活方法が自分に合っていないのかも」と婚活方法の見直しも視野に入れて考えてみることも大切だと思っています。自分に合った婚活方法を見つけて、良縁を引き寄せましょう。

 

専属カウンセラーがご成婚までサポートする結婚相談所 マリエージュでした。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  
  結婚相談所マリエージュ
  〒182-0021 東京都調布市調布ヶ丘2-25-2
  電話 042-483-0365
  携帯 080-1130-7299
  メール marrie@jcom.home.ne.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

結婚生活で大事なこととは

2021/06/24

調布で30年以上続く老舗の結婚相談所、マリエージュです。

 

先日、当相談所でご縁があり、ご結婚された女性が遊びにきてくださいました。その方のお話が今婚活中の女性にとって役に立つかもしれませんのでお知らせしようと思います。

 

その女性が婚活をスタートさせたのは30代半ばでした。親御さんに説得され、結婚相談所での婚活を始めました。当初お相手の容姿・学歴・年収にこだわりが強く、なかなかお見合いが成立しませんでした。

そこで次のようにアドバイスしたのです。

「結婚相手は人柄で選んだ方がよいですよ。もちろん、学歴や収入も大事でゆずれないのは分かるけれど、もう少し幅を広げてみてはどうかしら。いろいろな人と会うのもいい経験ですよ。」

 

素直な彼女は私のアドバイスを聞き入れて、お相手への条件を少しずつ広げていきました。すると、お見合いが成立する確率がだんだんと高くなり、やがて現在のご主人と出会うことになるのです。

 

そんな彼女が、こんなことを話していました。

「あのとき、先生の言うことを聞いていてよかったです。結婚相手として大事なのは、心穏やかでいられる相手かどうか。学歴や収入では測れない、人柄重視は絶対です。相手が自分のことを思いやってくれれば、自分も相手のことを思いやることができ、温かな家庭を築くことができます。多少のケンカや価値観が違うことは当然あるけれど、毎日心穏やかに過ごせるかは大事なポイントです。自分に対して暴言を吐いたり、人格を尊重してくれないような相手では、いつもびくびく、イライラして精神的に参ってしまいます。そんな人と長く一緒に生きていくことは難しいです。

 

今婚活をしていて、人柄ではない条件で選ぼうとしている人には間違えないで欲しいと思います。本当に大事なのは、自分が自然体でいられる相手、心が落ち着ける相手です。これは本当に心から思います。」

一緒に生活するということは、人と人が常に対峙して物事を進めていくということです。要するに、内面が重要になります。表向きの着飾った人間ではなく、すべてのものを取り払い、人格だけで勝負することです。人柄重視とはそう言う意味があります。結局結婚生活に必要なものは人柄なのですね。

 

彼女が素直でよかったです。婚活で成功を収めるには、いかに素直にアドバイスに耳を傾けるかにかかっています。第三者の立場から、冷静な判断をしてアドバイスさせていただきます。メールやお電話でご相談ください。                                                                                                                                                                                                                    

 

専属カウンセラーがご成婚までサポートする結婚相談所 マリエージュでした。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  
  結婚相談所マリエージュ
  〒182-0021 東京都調布市調布ヶ丘2-25-2
  電話 042-483-0365
  携帯 080-1130-7299
  メール marrie@jcom.home.ne.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

女性がついやってしまう、婚活のNG行動

2021/06/23

調布で30年以上続く老舗の結婚相談所、マリエージュです。

 

女性が婚活中についやってしまう行動の中で、絶対にやってはいけないものがあります。あなたはこんな行動をしていませんか。

 

女友だちに相談する

意外と思われるかも知れませんが、女友だちに恋愛や結婚、婚活の相談を絶対にしてはいけません。なぜなら、心の底から友だちのことを思い、アドバイスをくれる女性はこの世の中にそれほど多く存在しないからです。アドバイスどころか、もしかすると足を引っ張る可能性もあります。中には、あなたが素敵な男性と出会ったのを妬み、「やめた方がいい」などともっともらしくアドバイスをくれるかもしれません。

また、合コンのセッティングで、自分より少し容姿の劣るメンバーを入れるとか、友だちの彼氏を奪った、などといった話はよく聞かれますよね。女性の心理は理解するのが本当に難しいものですが、世の中には自分さえよければそれでいいと考える人もたくさんいますから、恋愛の悩みは女友だちにしないほうが賢明です。もしも相談するならば、客観的に考えられる第三者の方がよいでしょう。

 

 

急になれなれしくなる

お相手とお付き合いを始めてまだそれほど時間が経っていないのに、急になれなれしくなる女性がいます。すでに奥様気取りでアドバイスをしたり、お相手の直して欲しいところをずけずけと指摘したり、私はすべて分かっていると振舞ったり…。お相手の男性は思わず引いてしまいます。また、何かをしてあげたとき、お相手の男性がとても喜んでくれたからと言って、またすぐに同じことをくりかえしたり、どんどんエスカレートしたりする行為もいけません。お相手の男性は社交辞令で喜んだだけかもしれないのです。

「急いては事をし損じる」ということわざがあるように、急にお相手との距離を縮めたり、態度を変えたり、ずかずかと土足で踏みこむようなことはしてはいけません。確実にお二人の意思が固まるまでは、ある程度時間をかけて、適度な距離感を保つように心がけてください。

 

結婚に焦りを感じる

過去記事 【女性必見】結婚への焦りは感じても良いのです。受け止め方の問題です

でも書きましたが、結婚を前面に押し出して、お相手に迫るようでは男性側がだんだん冷めてしまいます。女性の方が積極的ですとうまくいかないケースが多いような気がします。結婚は焦っても急いではいけないのです。

 

 

いかがでしたか。

今まで婚活がうまくいかずに悩んでいた女性は、もしかするとこれらのことをおこなっていたかもしれませんね。ただ、自分の行動を客観的に見ることは難しいので、知らないうちにNG行動をしているかもしれません。そのために、第三者の立場でアドバイスができる存在に力をかりることも必要ではないでしょうか。結婚相談所マリエージュではあなたが幸せになるためのお手伝いを惜しみません。婚活がうまくいかないときは、遠慮なさらずお電話やメールをお寄せください。相談は無料で行っております。

 

 

専属カウンセラーがご成婚までサポートする結婚相談所 マリエージュでした。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  
  結婚相談所マリエージュ
  〒182-0021 東京都調布市調布ヶ丘2-25-2
  電話 042-483-0365
  携帯 080-1130-7299
  メール marrie@jcom.home.ne.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

婚活であがらずに話せる方法

2021/06/22

調布で30年以上続く老舗の結婚相談所、マリエージュです。

 

婚活の方法はたくさんあるけれど、緊張してしまい、気になっていたことがきけなかったり、うまく話せなかったりしたことはありませんか。特に婚活パーティなどは、自分から動くことが求められるケースもあり、参加したのは良いけれど、様々な理由から気になった人とうまく話せずに終わってしまう人も多いのではないかと思います。婚活パーティでは、初めて顔を合わせる人たちと短時間で距離を縮めなければならないので、難しいと感じる人も少なくないと思います。今回は、婚活パーティに参加したときに、ほどほどの緊張感で話すためにできる準備などについて考えてみたいと思います。

 

自分の力が発揮できないのは「緊張しすぎてしまう」から

最も多い理由が、おそらく「緊張して会話が続かない」「自分のことがうまく伝えられない」などのケースではないかと思います。初めて会った人と短時間で最大限に自分の良さを伝えないと次にはつながらないと考えると、普通に考えても厳しい条件だと思います。「女性に声をかける」ことに絞って考えても、「緊張してしまい、難しい」という人もいると思うので、逆に女性が男性に声をかけることだって難しいのだと思います。自分から話しに行けないことで、社交的な雰囲気の男性にお目当ての相手を取られてしまう、または誰にも気にしてもらえないまま一人で過ごして終わってしまったということもあるようです。

 

【 婚活パーティで自分のペースで話す方法 】

話す内容を事前に決めて準備しておく

話す内容を事前に決めておくことは、とても大切です。あらかじめ会話する内容が準備してあるだけで、本番を迎えても焦ることなく、余裕をもって話すことができます。

例えば、「どちらからいらしたのですか?」と会話の入口を決めておいて、相手に確認しておきたいことを質問事項として箇条書きにしておいたり、きっと聞かれるだろうなと思われる想定質問に対する答え方を考えておいたりすると良いと思います。

 

心を落ち着けるための方法を探しておく

例えば、「体調不良を感じたときに早めに寝る」など、何か不調があった場合は、それ相応の対応をして体を休めると思います。他の場合でも電車に乗り遅れそうだと思ったら、いつもより早く歩く、場合によっては走ることもあるかもしれません。普段とは異なる状況を感じたら、体調を整えたり、予定を合わせたりするための対処行動を私たちは知らず知らずのうちに行っています。

同様に、緊張してしまったときの対処法を考えておき、すぐに行動できるように準備しておくと緊張しても対処法がわかっているので、落ち着くことができるはずです。心を落ち着けるといってもなかなか難しいと思いますが、緊張しそうだなと思ったらすぐに深呼吸をしてみたり、水を口にふくんだりするなど、自分なりの対処法があると安心することができます。

今回は、婚活パーティでほどほどの緊張感で過ごすための方法について書いてみましたが、いかがでしたでしょうか。緊張は、自分の魅力を見えづらくしてしまうことがあり、可能な限り自然体で参加したいというのがみなさんの気持ちだと思います。当然、ありのままの自分でいられるに越したことはないでしょうが、初めてあった人に最初から自分らしく接することができる人がどれくらいいると思いますか。私の経験上、おそらく、ほとんどの人が強い緊張を感じながら、婚活パーティに参加しているのが実態だと思います。一見、そんな風に見えないライバルたちが同じ緊張感を味わいながら、参加していると考えたら、あなた自身の感じ方も変わってくるのではないかと思います。「そうはいえないだけで、基本的にはみんな緊張している」ということは是非覚えておいていただき、婚活パーティに参加する場合は、想定問答集を覚えておいて、会話が途切れそうなときの質問と聞かれた質問に返答できるようになっておくとお目当ての相手との時間もいつもより余裕をもって過ごせるようになるのではないかと思います。

 

専属カウンセラーがご成婚までサポートする結婚相談所 マリエージュでした。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  
  結婚相談所マリエージュ
  〒182-0021 東京都調布市調布ヶ丘2-25-2
  電話 042-483-0365
  携帯 080-1130-7299
  メール marrie@jcom.home.ne.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆